本文へ移動

Blog / ブログ

道の駅さめうら屋外テラス(休憩施設)計画

2021-03-27
レストランに隣接した広場内にできました
年明けからバタバタとしてしまい、久々の更新となってしまいました(^^;)。新年度も近づいてきましたので、掲載できていなかった、既に完成したプロジェクトも含めて順次UPしていきたいと思います。

さて、昨年の6月頃から設計と申請業務のご相談を頂いておりました土佐町の「道の駅土佐さめうら」の屋外テラス(休憩施設)の計画が先日完成し、確認の完了検査に立ち会い、無事完了しました。

元々、道の駅内の建物に隣接した広場で、様々なイベント毎やあかうしのBBQを提供する際に雨天時の対応が大変との事で、屋根のかかったテラスを建設したいという駅長さんからのご要望を受け、コスト面を考慮した、風通しの良い(見たままですが・・)施設になればと計画を進めて来ました。

県産材を全体に利用した木の温かみを感じるテラスになりました。

短工期ながら年度末内ぎりぎり完成できたのは、一重に地元の大工さんを初め、関係された職人さんの頑張り、そしてこの施設を構想した駅長の頑張りにつきると思います。

駅長の熱い思いを乗せて、これから、この施設が観光拠点の発信地としての機能や地域のイベントスペースとして様々なアクティビティーを生み出す場所になっていく事を願っています。                    

管理人T
カウンター席もあります
県産材を利用した木の温かみがあるテラスです
風通しの良いテラスです
この季節は居心地がとても良いです
余談ですが、検査に向かう山合の道中、桜が最もきれいな季節だったので思わず車を停めて見入ってしまいました。
山合の桜はとてもきれいでした
山と空とのコントラストも最高でした(笑)
TOPへ戻る